FC2ブログ

誰が義理母なんだ?!

 ヤッホー! 黒白くま
黒白くま


緊急病院へ行った時の事。。。。



受付の若造君がうちらの関係を聞いてきた。

私は痛みと眠気でぼーーっとしている。。。

なんとか in-law とは聞こえてたけど、あまり気にしなかった。

その答えにウォンバットは

彼氏です

と、答えてた。

あとで、なんと聞いてたのか確認してみた。


義理の息子ですか??


g4201-6.png


それを嬉しそうに言う、ウォンバット。

腹立だしい!!

おみゃーーが、バカみたいに何も言わずポケーと突っ立ってるだけだからでしょ?

彼氏だったら、私が大丈夫って言っても率先して自分が話をするハズ!!

病院ですごく気になった、ウォンバットの対応。



そんなに歳変わらないのに。。。。

ウォンバットは頑張ってフォローしてたな。


結婚相手の息子と同じくらいの歳の東南アジア系の女性が、ビザ欲しさに年配者と結婚する人がいるからじゃない?


全然フォローなってないし。。。。


若く見られたのが嬉しいらしく、

フォローしてる最中もニタニタと笑う、ウォンバット。



あ~ほんとショック。。。。


ちゃんと若造君の発言聞いてたら、

きっと吠えてただろうな~わたし。笑






ラインスタンプ 4か国語ウォンバット もよろしく!! ♪(o・ω・)ノ))
4.png
https://line.me/S/sticker/1684176

★★ 今日も訪問ごくろうさまです。( ̄^ ̄)ゞ  ★★

スポンサーサイト



救急病院へ

   
 ヤッホー! 黒白くま
黒白くま




真夜中のヒザの痛みで、救急病院へ行った時の話。



保険会社には、通訳をお願いしてキャッシュレスで病院に行けることになった。

ただ、ウォンバットは何故キャッシュレスで受診できるのか全く理解できてない。

何度説明しても理解しない。


149591.jpg


何故??



ま、どうでもいい。。(笑)



病院に着いて受付へ向かった。

カウンターでは、まず看護師さんがガラス越しの小窓から私の脈を取る。

日本でも、ニュージーランドでも、ちょっと見慣れない光景。


その後、隣に座ってた小太り若造君の出番。

次から次へと人が変わる理由を理解していない私。

さっきの人は名前とか聞いてたけど、またか??

今度は正真正銘の受付の人らしい。



そういえば、パスポート提示が必要なんだが、

大事な大事なパスポートが


行方 ふ ・ め ・ い

sad.png


どこを探しても見つからない。(( ノД`)シクシク…

パスポート何処に消えちゃったんだろう。。。



書類も書き終わって、最後に受付の若造君が

「もし保険会社が支払を拒否したらあなたに請求するので、ここにサインして!」

と、私は理解したのでサインした。


って、ゆうか~何度も~みんなに~

『通訳を依頼しましたが。』

と、いう私の発言スルーされてるんだけど。。。

私の英語が通じてないのか、

または単に、シカトされてるのか。。。


あとで知った事実ですが、

通訳の方は電話の前で延々と待たされてたらしい。。。



病院の治療も終わりそのまま帰宅した。



1週間後、病院からウォンバット宅に請求書が届いた。


   え??
びっくり


ウォンバットが急いで連絡してきた。


えええ~保険会社が支払拒否?!


いいえ。


実は、病院側が保険会社から届いた書類を見過ごしてただけ。

と、言うか受付の若造君、


君の手元にありますよ、その書類。


まったく、仕事ップリが。。。。

いい加減やな


私は支払いませんよ。


直接保険会社に請求してくださいな。



つづく →→→






ラインスタンプ 4か国語ウォンバット もよろしく!! ♪(o・ω・)ノ))
4.png
https://line.me/S/sticker/1684176


★★ 今日も訪問ありがとうございます♪ 
     ごくろうさまです。( ̄^ ̄)ゞ  ★★

悪夢



夜中に悪夢をみた。


夢の中でうなされて怖くて夜中に目が覚めた。

目が覚めたらヒザの痛みでうなされた。

のたうち回ると更に激痛に襲われる。

ヒザが全く動かない。棒のようだ。


現地のSimカードをいれてない私の携帯はガラクタ同様。

ウォンバットの携帯を使おうを思ったが、パスワードが掛かってて使えない。

とりあえず激痛が治まるまでリビングに居たが、治まる気配なし。

痛いなんてもんじゃない。。

痛い 漢字


仕方がないから、ウォンバットを叩きおこし病院に連れて行ってとお願いした。

しかし、ウォンバットは眠気に勝てず、


朝じゃダメ??


痛みとイラツキと泣きでウォンバットを無理やり叩き起こした。


おきろよ


病院での診断は、原因不明の坐骨神経痛と診断された。

坐骨神経痛なんて発症してないし。。。

処方箋なし。

薬は、スーパーで痛み止め買ってと。。。

テキト―だな。。。


結局、原因不明。。。



何か私の頭の中でひらめいた!!



きっと夜中に、ウォンバットにつぶされてたんだろう。

その重みと痛さで悪夢をみたんだろう。


もーーーウォンバットのバカ!!!


全く想像もしてなかったよ、ガラスの置物割っちゃった時

まさかウォンバット・ハウスで、

2度目の原因不明な悪夢な激痛に襲われるとは。。。


とほほ。。。







ラインスタンプ 「 ヤッホー! 黒白くま 」 もよろしく!! ♪(o・ω・)ノ))
黒白くま


★★ 今日も訪問ありがとうございます♪ 
     ごくろうさまです。( ̄^ ̄)ゞ  ★★

サイダーファームでランチ


近くにサイダー農場があるらしい。

そこのレストランでランチを食べることにした。

近くと言っても、車で1時間は掛かったし。。。(笑)

149419.jpg

CORE サイダーに到着!!

ここは人気のあるレストランらしく、予約しないとかなり待たされる。

149423.jpg

14時頃だったので、大丈夫だろうと思って予約なしで来た。

現在、うちらの前に予約なしの客1組待ち。

次に別の予約済みのカップルが入ってきた。

先にテーブルへ。

次に予約なしの4~6名のグループと、もう1組入店してきた。

私はのんきに外でプラプラしてた。

お店に戻ったら、待っている客がいなかった。

149422.jpg


あれ??


私) うちらはまだなの??

ウ) あとから来た人が先にテーブルに案内されたよ。。。


ええええ~


私) だったら、お店の人に言わないと!


もう~店員といい、ウォンバットといい、

ダメダメな人ばかり・・・


お店の落ち度に気付いて、相席で何とか席を作ってくれた。

149426.jpg

っていうか、初めからそうすればいいんじゃないのか??


昔なら、ウェイトレスに噛みついてたところだ。(笑)


気を取り直して、料理をオーダー

私はハンバーガー

149427.jpg

ウォンバットは、そば粉のパスタ

149428.jpg

どちらもおいしい。

もちろんサイダーも

149425.jpg

私ははちみつ入りの期間限定のホットサイダーをオーダーしてみた。

これまたおいしい。

その後、ここの農場のリンゴを使ったアップルケーキも注文した。

149430.jpg

これもまた、おいしいじゃないですか!!!

サイズも日本の3倍くらいあるので食べごたえ十分!!


ワオー 素敵な虹!!!!


149431.jpg


お店の落ち度を忘れるくらい、素敵な景色に、おいしい料理。


そのあと、サイダーの試飲をさせて貰った。

149432.jpg

一番気に入った、ジンジャービールはボトル販売してないらしい。。


残念。。。


54.jpg

家に戻って、お土産用のサイダーで乾杯です。

158830.jpg

満腹満足。

でも体重計が怖い。。。(笑)






ラインスタンプ 「 ヤッホー! 黒白くま 」 もよろしく!! ♪(o・ω・)ノ))
黒白くま


★★ 今日も訪問ありがとうございます♪ 
  ポチッとはいりません ( ̄^ ̄)ゞ  ★★




ちーん...


葉がこんな感じに色づいた頃、

159519.jpg


久しぶりに日本に戻ってきた友人。

日本に帰国した友人。

久しぶりに会う友人達。

進む道は違うけど、みんな個性的で輝いていて素敵だ!

輝きは、別にハゲてるからではない。



みんなで肉がUFOやらミステリーサークルぽい焼肉屋に行った。

そこでブログの話をした。

穴の空いた靴下を履いてたのがバレてしまった。

バレたというより、自分から話すとはとんだ恥さらしだ。

穴に入りたい気分だが、ブヨブヨ巨大化した体が入れる穴はない。。



ちーん



わたしももっと個性的にならなければ!

と、また焦りを感じる。

でも楽しかったから、今日はよしとしよう。

手首は悪化したけど。(笑)




★おまけ★

きになるき
159530.jpg

おかえりなさい
かえりなさい
159713.jpg








ラインスタンプ 「 ヤッホー! 黒白くま 」 もよろしく!! ♪(o・ω・)ノ))
黒白くま


★★ 今日も訪問ありがとうございます♪ 
  ポチッとはいりません ( ̄^ ̄)ゞ  ★★

お好きにどうぞ。


家の周りを散歩中。


お隣さんの庭が素敵。

花も結構咲いてる。

ちょっと敷地に入りたいな~

そう考えてたら、ウォンバットが声をかけてきた。


こっち、こっち。


どんどんお隣さんの庭に入っていく。

どこに行くんだ??

突然、お隣さんの家へ遊びにきた。


さきにいって


ノーメークに起きたまんまの部屋着だし。。。

終いには穴の開いた靴下履いてるし。。。


そんな私の格好にお構いなしのウォンバット。


初めてお隣さんにお会いした。

そして家の中も見せてくれた。

10年以上掛けて、内装や増築をしてるらしい。

何階建てだかわからない。(笑)

それに夫婦そろってアーティストらしく、絵や装飾品が飾られている。

家も素敵だけど、アートも素敵!!



ウォンバットが私を紹介してくれた。


彼女は、「うさきち」です。


うほんにゃん?


いいえ、「うさきち」です。


うさきろっぱ??


まじ?



どうぞ、お好きなように呼んでくださいな。(笑)






ラインスタンプ 「 ヤッホー! 黒白くま 」 もよろしく!! ♪(o・ω・)ノ))
黒白くま


★★ 今日も訪問ありがとうございます♪ 
  ポッチっといりません ( ̄^ ̄)ゞ  ★★


★ 日本の冬に、ニュージーランドとオーストラリアで素敵な夏を過ごそう!!
絶対おすすめです!!

やってしもうた~!!


初めて、ウォンバット・ハウスに行った時の話です。


←←← ウォンバット・ハウス はこちら


ウォンバットが暖炉で火を熾してる間、私は家じゅうを散策。(笑)

人の家って楽しいね。♪

色んなオブジェやら、飾ってある陶器類を触ってみてたら。。。


つる~ん!!


ヤバイ!!!! 手が滑った!!!


しかし、オブジェをナイスキャッチ!!!


と、一安心もつかの間。。。。


ガッシャーーーーン!!!!


やっちまった。。。  



オブジェはキャッチできたが、その台が横にあったガラスの陶器を押して、床に落ちた。

泣きましたよ、私。

ウォンバットも顔青ざめてたけど、優しい彼は大丈夫だよと言ってくれました。

しかし悪な私はこんな発言。

「大丈夫ヒビ見えないから、そのまま飾っておこう!!」

でも内心、ヒビ入った物を飾るのは縁起良くなさそうだけど、大丈夫かな?

悪魔な発言をしても、実はチキンな私でした。



この時、これから私の身に起きる悪夢など予期してなかった訳で。。。







ラインスタンプ 「 ヤッホー! 黒白くま 」 もよろしく!! ♪(o・ω・)ノ))
黒白くま


★★ 今日も訪問ありがとうございます♪ 
  ポッチっとお願いします ( ̄^ ̄)ゞ  ★★


★ 日本の冬に、ニュージーランドとオーストラリアで素敵な夏を過ごそう!!
絶対おすすめです!!

オージースタイル


今日は久々に、ウォンバットの別宅へお泊りです。


 →→→ 別宅はこちら


自然に囲まれて素敵な家。

51.jpg


でも、他にあまりすることがない。

今日は家の周りと、彼の家の敷地らしいところまで歩いたり、登ったりしてみた。


どこまでが敷地なのか聞いてみると。。。


あの木のあたりまでが家の敷地だと思う。

158796.jpg


あの木って。。。 どれよ。(笑)


テキトーだな。(笑)

てきとうだな


それがオージー・スタイルなんだろうか??(笑)



ランチは、楽しみ にしてたサイダー・ファームで食べます。 

ランチはこちら →→→







ラインスタンプ 「 ヤッホー! 黒白くま 」 もよろしく!! ♪(o・ω・)ノ))
黒白くま


★★ 今日も訪問ありがとうございます♪ 
  ポッチっとお願いします ( ̄^ ̄)ゞ  ★★


★ 日本の冬に、ニュージーランドとオーストラリアで素敵な夏を過ごそう!!
絶対おすすめです!!

フリーマントル ~ Viva Italy!!


←←← 前回からのつづき



フリーマントル刑務所から出所後は日が暮れていた。

もう夜の街と化しています。

金曜の夜だからか、あちらこちらでパーティー真っ只中。

でも、控えめで狂ったような騒ぎっぷりでないのがいい。

80sのような革ジャンを着た、喧嘩っ早そうなイカツイ・ライダーたちも、

ビールの代わりにコーラを飲みながらパスタ。

そんなミスマッチな光景も飛び込んでくる面白い街。

ま、飲酒運転に厳しい現代だからあたりまえですけど。

でもコーラのビンは、ビール調ラベルにしてほしいのは私だけ??(笑)


フリーマントルもイタリア系が移民が多い街。


ビバ イタリーって感じ。(笑)
viva italy

じゃあ~やっぱ今夜はイタリアンだよね。

私はリゾットが食べたくて、リゾットがあるレストランを何軒か探してみた。

優柔不断な私には悩ましい選択肢がありすぎる街。(笑)


ウォンバットちゃんが、唯一わたしと似ているところが、優柔不断。

でもウォンバットちゃんは楽なもんで、私と選んだものとは別の料理を選ぶだけ。

ずるすぎる。。。


やっとレストランを決めてイザオーダー!!


私はチーズときのこのリゾット。
153579.jpg

ウォンバットはカニのパスタ。
153580.jpg

なんか、焼きそばに見えるのは私だけ?(笑)

(注) 焼きそばではありません。


食前酒には、ストロベリーのサイダーをチョイス。

153578.jpg

ドライバーのウォンバットちゃんには、お酒は無しです。

ごめんよ~ウォンバット!!
158503.jpg

このストロベリーサイダー、ほのかに甘くてお酒が苦手な人にもおすすめ!!


食べ物の量が半端ない。

日本の3倍はあるだろう。

こりゃ太るわけですよ。

終いに、デザートに選んだチーズケーキ。
153582.jpg

これまた、日本のケーキの3倍はあろうと思われるサイズ。

食べ堪え感ありすぎ。

シェアで十分なサイズ。

サイズが大きくても味は美味しい。

さすが、イタリア系って感じ。


でも、ブルーべリーがケーキから落ちてるところを気にしないのが

これまたイタリア系?!(笑)


ごちそうさま。

食べすぎて、またズボンのサイズがワンランクアップ。。。


ビバ イタリー!! (笑)









ラインスタンプ 4か国語ウォンバット もよろしく!! ♪(o・ω・)ノ))
4.png
https://line.me/S/sticker/1684176


★★ 今日も訪問ありがとうございます♪ 
  ポッチっとお願いします ( ̄^ ̄)ゞ  ★★


★ 日本の冬に、ニュージーランドとオーストラリアで素敵な夏を過ごそう!!
絶対おすすめです!!


フリーマントル ~ オーストラリア パース Part.5


←←← 前回からのつづき



さて、次は フリーマントル刑務所 です。

153610

水曜と金曜日は21:00まで開いているようなので、夜に行くことにしました。

ウォンバットは受付の人?ガイドさん?警備員?警察官?それとも看守??と何か話しています。

なになに??

どうやら夜の時間はナイトツアーのみ開催で、開始時間が決まってるようですね。

残念。。。

先にGIFT SHOP内でチケットを購入し、ツアーの時間が来るまでお茶をすることにしました。

それにしても、看守と受刑者のマグネット付き人形のお土産かわいいわ~

全部買って玄関とかに、グワーーーって貼りつけておきたいくらい。(笑)

153607.jpg


時間が来たので、また刑務所に戻ります。

日本語オーディオ・ガイドがあるようで借りましたが、

「日中のツアー用だから役にたたないよ?」

と、言われたけど取り合えずツアーが始まる前にガーーーと聞いておきました。

ほんと、このオーディオ・ガイドはこのツアーには合わないけど、先に歴史とか聞いていたからなんとなくガイドさんの説明が理解できたわ~


これ、夜の時間にガイドさん付で周るだけかと思ったら。。。。

『TORCHLIGHT TOUR (懐中電灯ツアー)』 ってもので、お化け屋敷的なツアーだった。(笑)


刑務所内に入ったら、私達は受刑者です。(笑)


そんな話をして、懐中電灯渡され、いざ!!ツアー開始!!

暗いけど受刑者の部屋など見れて興味深いものでした。

153594.jpg

ちゃんと歴史も説明してくれ、ガイドのお兄さん(名前忘れちゃった) が面白く演技しながらガイドしてくれるので楽しかったです。

153603

ところどころで、ドッキリがあります。

受刑者が剣幕で飛び出してもきます。

「うるさくて眠れん!!」

みんなも笑っていたけど、私はツボにはまってしまい笑いが止まらなかった。


あはははははははははははははは
ひーひーあははあっはははひーひー
あははははははははははははあは。。。



あまりにも笑いすぎて、受刑者役の人もやりずらそう。。。

笑いが止まらなくて、ちょっとヒンシュク気味。。。

だって、ツボにはまっちゃったんだもん。(笑)

ごめんなさい。

153605

最後にガイドの兄さんが一言。

「SNSなどでフリーマントル刑務所のツアーのことを書くなら、

楽しかった場合はボクの名前、

つまらなかったら、ガイドはSimon(サイモン)って書いてね。」

刑務所から出るときガイドがいたから

「サイモンってだれ?」

って聞いたら彼の横のいた(笑)

うちらは理由を知ってるから笑ってたけど、

当のサイモンは自分の名前が出てたとも知らず・・・

彼もまた満面の笑みで見送ってくれた。(笑)



全くこんなツアーだとも知らず来てしまったから、

余計に楽しかったです。♪



「内緒で懐中電灯ポッケにしまっちゃって~♪」

って言われたから懐中電灯貰ったけど、

これってツアーのオマケだと思ってた。

でも違うのかな??

157386.jpg

懐中電灯は使えるから貰えて嬉しいかも。



みなさんも、フリーマントル刑務所の懐中電灯ツアーに参加してみてね。

ほんと、お勧めですよ~♪♪



日もどっぷり暮れたし、夕飯の食べて帰ろうね!



つづく →→→






ラインスタンプ 4か国語ウォンバット もよろしく!! ♪(o・ω・)ノ))
4.png
https://line.me/S/sticker/1684176


★★ 今日も訪問ありがとうございます♪ 
  ポッチっとお願いします ( ̄^ ̄)ゞ  ★★


★ 日本の冬に、ニュージーランドとオーストラリアで素敵な夏を過ごそう!!
絶対おすすめです!!

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
訪問ありがとうございます♪
プロフィール

しず

Author:しず
毎日Happyをモット―に♪

最新記事
カテゴリ
おすすめ リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
2854位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
568位
アクセスランキングを見る>>